いぼた

いぼた

いぼた 樹高75㎝ 鉢/均釉楕円 斎藤晃久氏蔵(柳 鉞夫追悼盆栽展)

◆左に流れる主幹と流れが反する右の子幹が受け枝の役割を担い、絶妙なバランスで樹形を構成する作品。これだけの大きさを誇るいぼたの古木は希少な存在で、いぼたを代表する名木として古くから知られていた。窯変の文様が美しい均釉袋式楕円との調和も見事である。