TOP 会社概要 ご利用案内 よくあるご質問 スタッフブログ カートを見る
お問い合わせ 新規会員登録
検索条件
商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリー

行山

中野行山(なかのぎょうざん)
本名:中野行三
佳山のもとで修行し昭和47年独立。泥物鉢を専門に小中鉢から超大型まで、ありとあらゆる大きさ・型をこなす。粘土材料と焼成法の研究に力を注ぎ、昭和51年頃に独自の泥色「曙」を完成。押型を用いた手づくり鉢制作していた時期もあるが、今はタタラ・紐づくりによる純粋な手づくり鉢のみを手掛ける。樹を植えて映える土目と型に定評があり、使い込めば早く古色が付くことで知られる。しかし手づくりゆえ年間の生産数は少ない。今や日本樹鉢作家の第一人者としての地位を築き、一鉢入魂で生み出される作品は銘品の輝きを放つ。
1件の商品がございます。
行山胴紐長方鉢
  • NEW

行山胴紐長方鉢

販売価格(税込): 38,000
左右51cm奥行37cm高14.7cm
日本が世界に誇り、現役の鉢作家の最高峰に君臨する中野行山の初期作。判子落款の型づくり時代の作品で常滑烏泥の土目が美しい逸品。当時の定番の撫角胴紐長方型ですがラインの美しさはさすが行山と言えるでしょう。
数量:

休日のお知らせ

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

近代出版/取り扱い商品カテゴリ一覧

※本欄は広告欄であり、広告の内容に関する一切の責任は広告主に帰属します。また、弊社が推奨するものではありません。